引越しで大変なのは荷造り

自分は今までに何度か引越しをしていますが、一人暮らしからの引越しがほとんどで、家族みんなでの引越しというのはしたことがありませんでした。
最近、家族で引越しをすることになり、引越し業者に頼むことにしたのです。
引越し業者はサカイ引越しセンターで、かなり有名なところです。見積もりを取ってもらうために、自宅に訪問してもらい、それから値段を出すのですが、値段に満足したので、あとは引越しをする日に運ぶだけになりました。その日までに荷造りをしなければならなかったのですが、最初は余裕だと思っていましたが、かなり大変でした。家族みんなの荷物があるので、箱に入れるだけでも大変なのです。それに、いらないものが出てくるので、そういったものはゴミの日に出したり粗大ゴミに出したりしなければならないのです。

 

 

今までやってきた引越しの比にならないくらいの荷物があったので、荷造りをするのにも苦労しました。ただ箱に入れればいいのですが、何が入っているのかを把握しなければなりませんから、同じ系統のものをいれ、箱に何が入っているのかを書かなければなりません。一人の時には、何も書かなくても少なかったのですぐに分かったので、とっても楽でした。最終的に箱の数は、70箱くらいになりました。なので、リビングは箱だらけです。引越しをするので仕方がなかったのですが、引越しはなるべくやりたくないと思いました。